[お知らせ]
コロナ禍による緊急事態宣言が発令されることを受けての弊社対応について

管理会社 コロナ対策 クローバーコミュニティ弊社(株式会社クローバーコミュニティ。代表取締役:松原 清植・深山 州)は、2020年(令和2年)4月7日に政府が発令し、5月4日に延長が決まった「緊急事態宣言」を受けて、原則として次の通り対応させていただきます。
なかなか先の見えにくい状況ではございますが、一同全力で対応いたしますので、事情をご賢察のうえ、何卒ご理解・ご協力のほど切にお願い申し上げます。

■基本姿勢
契約先マンション管理組合における『設備やインフラの維持』を大前提に、居住者の皆様、管理組合の協力業者、弊社スタッフ(現地および社内)の安全を最優先に、さらには直接的・間接的を問わず日本政府、行政、医療機関等へ最大限の協力を行います。

■対応期間
2020年(令和2年)4月7日~5月31日まで ※緊急事態宣言期間に準じます。

■マンション現地での原則対応について
・管理組合協力業者による保守点検等の作業:自粛
 ※各業者の判断を尊重します。
・弊社フロント担当者における巡回作業:自粛
・理事会:中止・延期またはオンライン(LINEビデオ通話等)への切替えを提案
・居住者の感染時:感染拡大防止のため、保健所へ相談のうえ共用部の消毒等手配
・居住者の濃厚接触:同様に保健所へ相談のうえ適切な対応の実施
・弊社管理員・清掃員の勤務:自粛可能性あり(ゴミ出しにご協力をお願い致します。)
   ※勤務の場合であっても時差出勤をさせていただくことがあります。
・これら上記を平易に記した居住者への広報(掲示)の実施

■社内スタッフにおける原則対応について
原則としてテレワーク(在宅勤務)を前提とし、以下の通り対応いたします。
・事務管理業務全般:現場業務以外は通常通り対応します。
・電話によるコミュニケーション:転送電話によりスタッフが対応します。(24時間)
・メールおよびSNSによるコミュニケーション:通常通り対応します。

■新規お問い合わせ対応について
当面の間、すでにご契約いただいている管理組合への対応を最優先とさせていただきます。また現在ご相談をいただいているお客様におかれましても同様となります。

以上となります。
未曾有で予見が困難なコロナ禍ですが、一日も早く終息し、お客様マンションの住み心地と資産価値の維持・向上のための通常支援が再開できるよう、まず現在は国や公共に協力し、協力業者等と連携しながら、できる支援に全力を尽くす所存です。

2020年4月7日 午前2時
(更新)5月4日 午後3時
株式会社クローバーコミュニティ
代表取締役 松原 清植・深山 州